お知らせ

トップ / お知らせ

4.26上映《33年目のチェルノブイリ》

ポレポレ東中野にて毎年おこなっております4.26上映を今年も行います。

【概要】
1986年4月26日にチェルノブイリ原子力発電所でレベル7の事故が起きてから今年で33年。放射線で汚染されたベラルーシで、事故後も住み続ける人々をとらえた、『ナージャの村』(1997)、『アレクセイと泉』(2002)や、両映画制作前の取材映像をデジタル化した「1991〜92年チェルノブイリ取材ビデオ』、加えて2017年再び同地を訪れて発表した『ベラルーシ再訪2017』を日替わりで上映いたします。

日時:2019年4月20日(土)〜26日(金)
会場:ポレポレ東中野
上映スケジュール:こちらをご確認ください。

★4月23日(火)の上映終了後、森林総合研究所 震災復興・放射線物質研究拠点長の三浦覚さんと監督の本橋成一のトークあり
★4月26日(金)上映終了後、監督本橋成一の舞台挨拶あり

是非おこしください!!

企画展「サーカス博覧会」原爆の図丸木美術館に参加

 原爆の図丸木美術館(埼玉県東松山市)で開催される企画展「サーカス博覧会」に本橋成一の作品「サーカスが来る日」が展示されます。ぜひご覧ください。

〈展示概要〉
日本の近代サーカスの始まりは、軽業集団・曲馬団の⼀座が江戸時代末期に来日した外国サーカスの影響を受け形づくられたものです。軽業、足芸、曲馬(馬芝居)といった日本の伝統芸能を残しながら、日本独自のサーカス文化が花開き、またその文化は海を越えて朝鮮半島にも及びました。 
本展では、近年のサーカスや見世物小屋を彩った絵看板やポスターなどの貴重な実物資料、記録映像などを多数展示。また、サーカスに惹かれ、その内外の姿をみつめた画家や絵本作家、写真家の作品も多数ご紹介いたします。サーカス創成期から集められたおよそ110点の作品をご覧いただき、その妖しくも豊かな世界をご体感ください。

主催:サーカス博覧会実行委員会(原爆の図丸木美術館、ポレポレタイムス社、新宿書房)
協力:鵜飼正樹(見世物学会会長、京都文教大学教授)、上島敏昭(大道芸、浅草雑芸団)、都築響一(写真家、編集者、ジャーナリスト)、林史樹(文化人類学者、神田外語大学教授)、見世物学会、浅草雑芸団、丸山工芸社

会場:原爆の図丸木美術館
〒355-0076 埼玉県東松山市下唐子1401
電話:0493-22-3266

会期:2019年4月2日(火)~2019年5月26日(日)

●講演「⽯丸謙⼆郎の語るサーカス」
 4月21日(日) 午後2時
 出演:⽯丸謙⼆郎(俳優)ほか 
 会場:原爆の図丸⽊美術館 ■参加自由(当日の入館券が必要です)

●大道芸
 5月18日(土)午後1時
 出演:上島敏昭(浅草雑芸団)
 会場:原爆の図丸⽊美術館 ■料⾦:投げ銭

●ギャラリートーク
 5月18日(土)午後2時
 出演:都築響⼀(写真家、編集者、ジャーナリスト)
 会場:原爆の図丸⽊美術館 ■参加自由(当日の入館券が必要です)

http://www.aya.or.jp/~marukimsn/

topix_20190315-1.jpg
topix_20190315-2.jpg

会社移転のお知らせ

平素は格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたびポレポレタイムス社は、下記住所に移転することとなりましたので、お知らせいたします。
今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

平成30年10月1日

有限会社ポレポレタイムス社
代表取締役 本橋成一

■移転先
〒164-0003 東京都中野区東中野 3-16-9
青林堂ハウス 203

電話:03-3227-1405 FAX:03-3227-1406
メール:info@polepoletimes.jp(代表)
※電話、FAX、メールは変更ありません。

■業務開始日
平成30年10月1日(月)

「本橋成一 在り処」展 佐喜眞美術館にて

展覧会「本橋成一 在り処」が沖縄県の佐喜眞美術館に巡回します。
イベントや映画上映会も開催されますので、ぜひお出かけください!

期間:平成30年8月2日(木)〜 9月3日(月)
時間:9:30~17:00 火曜休館
観覧料:入館料 大人700(630)円 中高600(540)円 小人300(200)円
※( )内は20名以上の団体料金

佐喜眞美術館
〒901-2204 沖縄県宜野湾市上原358
TEL 098-893-5737 FAX 098-893-6948
http://sakima.jp/

【トークイベント】

本橋成一×仲程昌徳(元琉球大学教授・ひめゆり平和祈念財団理事長)×佐喜眞道夫(佐喜眞美術館館長)
日時|8月4日(土)15:00-16:30
会場|佐喜眞美術館展示室
料金|無料 (本展の観覧券が必要です)
※お電話にてお申込ください。Tel.098-893-5737

【映画上映会】

「アラヤシキの住人たち」
日時|8月11日(土)16:00~
会場|佐喜眞美術館展示室
料金|1000円(入館料込)
定員|50名(申込み不要・先着順)

「アレクセイと泉」+「ベラルーシ再訪2017」
日時|8月18日(土)16:00~
会場|佐喜眞美術館展示室
料金|1000円(入館料込)
定員|50名(申込み不要・先着順)

sakima.jpg

「本橋成一 在り処」展 田川市美術館にて

展覧会「本橋成一 在り処」が福岡県の田川市美術館に巡回します。
イベントも開催されますので、ぜひお出かけください!

期間:平成30年6月16日(土)~7月22日(日)
時間:9:30~18:30(金曜日は20:30)※入館は閉館の30分前まで
観覧料:一般600円(500円)/高大生400円(300円)/中学生以下無料
※( )内は前売り、および20名以上の団体料金/田川市在住の方は、身分証明書を提示していただくと( )内の料金で入館が可能
※土曜日は高校生無料/身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方、およびその介助者1名は無料

http://tagawa-art.jp/exhibition/30year/20180616-01.html

【トークイベント】

本橋成一×上野朱(古書店主)×川松あかり(東京大学大学院博士課程)
日時|6月16日(土) 14:00~15:30
会場|田川市美術館AVホール
料金|無料 (本展の観覧券が必要です)
定員|50名
※要参加申込み:申込み開始日時 5月19日(土)10:00~
※参加方法: お電話のみで受付いたします。(先着順)0947-42-6161までお電話ください。

【映画上映会】

「ナージャの村」
日時|6月24日(日) 13:00~
会場|田川市美術館AVホール
料金|無料 (本展の観覧券が必要です)
定員|50名(申込み不要・先着順)

「アレクセイと泉」
日時|7月1日(日) 13:00~
会場|田川市美術館AVホール
料金|無料 (本展の観覧券が必要です)
定員|50名(申込み不要・先着順)

※7月1日(日) 15:00~ 本橋成一氏による上映会トーク

event_20180616-01-a.jpg


page top